yakouseki

詩集『雪意』 完成しました2011/08/05

                  (写真/伊藤和代)



第一詩集が完成いたしました。(第二はあるのでしょうか)

詩集タイトルは、『雪意』(せつい)です。
意味は、「雪が降りそうな空模様。雪模様。雪気。」
と、広辞苑に載っていますが、
冬の天空に宿る意思、また感情や生理もふくんでいるように
感じられて、よく似た意味の「雪催い(ゆきもよい)」とともに
気に入っている言葉です。

程度が過ぎると雪は、生活者にとって害にもなるものですが、
私にとっての雪は、幼いころから、心を鎮め宥めてくれる
やさしい存在でした。
淡々と降下して小さな凸凹をみるみる均し、地上の美しいものも
穢れたものも、すべて平等に万遍なく包み込んでいく雪たちの
無言の連帯、
私の着衣に留まるそのひとひらの精緻な姿が、
天上で象られた縁あるものの思いのように感じられるときにも
それは、冷えた私の血をあたためるのでした。

収録しました詩は、このブログに載せていたものがほとんどですので、
読んでくださっていた方には新鮮ではないかもしれませんが、

こうして一冊の本になったことで
縦書きの文字を、雪降る日のように
ながめていただけたらうれしいです。









   詩集 『 雪 意 』 


 発行日・・・・・・2011年8月10日

 著者・・・・・・糸田ともよ

 発行者・・・・・・響文社

 撮影・・・・・・糸田ともよ

 ブックデザイン・・・・・・北森かん

 印刷所・・・・・・須田製版

 製本所・・・・・・石田製本株式会社



 定価[本体2200円+税]





ご希望の方は下記アドレスまでご連絡ください。
(件名は『雪意』とし、送り先、お名前、数量を明記してください)
振込先同封のうえお送りいたします。
なお、送料は無料とさせていただきます。

smdtmy◆snow.email.ne.jp
(◆を@に換えて送信してください)



出版社へ直接申し込んでいただいてもかまいません。

響文社 電話 011-824-7366
      HPアドレス http://www.kyobunsha.com/ 


















.

コメント

トラックバック