yakouseki

『蓮』 創刊号2014/07/03

詩歌探究社 『蓮』 の創刊号ができました。
同人誌に参加するのはとても久しぶりです。


編集・発行人の森水晶・石川幸雄両氏はともに歌人であり、
同人の私も短歌作品で参加していますが、詩、俳句、小説、評論など
(詩精神のある)さまざまなジャンルの作品発表の場です。
第一号は13名でのスタートです。


この創刊号に掲載されました私の短歌連作「うすいろのとり」8首について
早速感想をくださった歌人の片上雅仁氏は次のように書かれています。

漢語とやまとことば。文字の視覚的印象の影響。漢字仮名交じりであることの自由さと不自由さ。表音文字と表意文字が人間精神に与える効果の違い。まことに多くのことを一挙にかんがえさせてくれる実験的作品…

片上さんのおっしゃるように、実験的な「ひらがな短歌」です。
頁の最後に私自身が漢字変換した場合を付記してありますが、
まずは自由に読んで、感じていただけたらと思います。

一首だけご紹介します。

はねおきてははさがすゆめくりかえしみるひなおいてなおはねおきて



私の描いた(作った)挿画もいくつか使われています。
インクで遊んだものや、線画など。




作品との組み合わせは編集部におまかせしました。




同人、ならびに購読会員を募集しております。

       蓮は泥より生まれて清廉な花を咲かせる
      蓮の如く美しき詩歌の花を咲かせんとする
            志ある者の参加を待つ


編集・発行人 森 水晶 ・ 石川幸雄
発行所 〒175-0082 東京都板橋区高島平5-40-9
      詩歌探究社 『蓮』

E-mail bungaku-hasu@tbz.t-com.ne.jp

  購読は 3冊分 3000円(送料共)  定価 一部1000円

★詩歌探究社『蓮』のブログはこちら↓
          http://blog.goo.ne.jp/ys1818hasu







  跳ね起きて母捜す夢繰り返し見る雛老いてなお跳ね起きて

.

コメント

トラックバック