yakouseki

透明書簡―詩画奏―16.2020/07/17




石化する琥珀の中で見たような
枯野 沖の灯 蜜の朝明け








◆絵・瀬川葉子◆短歌・糸田ともよ

 *画像をクリックして拡大してご覧ください














2020.夜光席

コメント

トラックバック