yakouseki

透明書簡―詩画奏―30.2020/09/23




しずけさの縁を
幽かに波立ててゆく弦の
ひかりを秘めて
尖塔の禽




◆絵・瀬川葉子◆詩・糸田ともよ
 *画像をクリックして拡大してご覧ください











2020.夜光席

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://melharp.asablo.jp/blog/2020/09/23/9298448/tb