yakouseki

水源の森 11.2022/04/10




星を巻く

包帯に滲む青

 

そのはじまりの

爽昧の手元を想うとき

 

ゆうすいの懐

永遠に幼生であるものの

血と知のしらべは透明な

 

雪のにおいがする




 絵/瀬川葉子
 詩/糸田ともよ














夜光席2022

コメント

トラックバック