yakouseki

透明書簡―詩画奏―45.2022/05/31




浸食のすすむ行き場の晦冥にて
残像の月のひとつを磨き
見送る



 ◆絵・瀬川葉子◆詩・糸田ともよ













コメント

トラックバック