yakouseki

『詩というテキストⅢ 言の葉の彼方へ』2020/10/20



万里小路譲 著 『言の葉の彼方へ』
2020年10月8日発行




糸田ともよ歌集『しろいゆりいす』について10頁にわたり書いてくださっています。






読み進めるほどに、ここにある詩(詩人)たちは、私が出逢いたかった詩(詩人)たちであると思えます。
万里小路氏の評釈により、作品たちは再び鮮やかに息づきます。
淋しい詩魂(作者と読者)を引き合わせ、感動・共鳴・安心をあたえる霊媒師のようなお仕事。














2020.夜光席

コメント

トラックバック